Wakaのいる風景
dogdays.exblog.jp

わかの視点から    Dog・Football・Cinema・Book etc.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
京都市内
最新のトラックバック
日本のサッカーが感動を与..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
上山田温泉長野県
from 上山田温泉長野県情報
俳優丹波哲郎さんが死去 ..
from 妄想to悪口
丹波哲郎さん死去
from 40歳からでも遅くない!『遅..
結婚できない男
from 結婚おめでとう!〜結婚に役立..
7.14ファイナルコラム..
from ワールドカップブログ
中田英寿選手の引退表明…..
from 百日紅!の独白〜「幸福の科学..
ホームを120%生かした..
from KOBECCO
フランスが、息を吹き返し..
from KOBECCO
W杯準々決勝☆ドイツvs..
from なんとなくなブログ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:music( 11 )
「恋バス」CD化
ヤイコ&小田で共作「恋バス」CD化
やっぱり来たか!
そうでしょう、そうでしょう。
寒い冬に思わず誰かに愛に走りだしたくなる感じのいい歌だよね〜。
(もう長いことそんな気持ちになったことありませんが、、、)
一回きりのお披露目じゃもったいない!
小田和正+矢井田瞳;恋バス
小田和正+矢井田瞳;恋バス
[PR]
by matsuday1 | 2008-02-02 13:58 | music
Long Vacation
YouTubeを観てたらこんなものも見つけちゃいました。
お〜懐かしい。

キムタクもこの頃は、すっきりとしたビジュアルで人気があるのも
頷ける。うん。
Long Vacation (Opening)
[PR]
by matsuday1 | 2007-12-27 21:00 | music
KISSIN' CHRISTMAS~1987
小田和正と佐野元春のSOMEDAY聴いてたらすごく80年代が懐かしく
なってきておもいだしたこの名曲。
あ〜そうか、CD化されてないんですね〜。
Youtubeで動画がありました。(80年代の雰囲気満載の映像です^^)

a0007102_20314158.jpg

Kissin' Christmas〜クリスマスだからじゃない
作曲/桑田佳祐&作詞/松任谷由実 編曲/KUWATA BAND

道行く人の吐息が星屑に消え
気づいたら君がそっと手をつないだ
忘れちゃいたくないよね今夜の瞳
泣きそうな街中よりキラキラして

クリスマスだから言うわけじゃないけど
何か特別な事をしてあげる

誰も見ていないから
I'll kiss you alright? So slight.
いつも 照れてるままに過ぎる
You gotta be right. In this Holly Night.
今年の想い出にすべて君がいる

これから何処に向かって進んでるのか
時々わからなくて哀しいけど
きっと大丈夫だよね今夜の瞳
新しい日を夢で変えてゆける

クリスマスだから言うわけじゃないけど
何か特別な事ができるような

誰かがふり向いても
I'll kiss you alright? In Snow Light.
いつも 立ち止まると逃げてく
You gotta be right. In this Holly Nigtht.
今年の出来事が全て好きになる

Woo〜 In this Holly Night.
Woo〜 In this Holly Night.
We're hearin' sha la la la and singing hymns tonight.
You gotta be right〜all night.(In this Holly Night.)
We're hearin' sha la la la and singing hymns tonight.
You gotta be right〜all night.(In this Holly Night.)

今宵 誰も見ていないから
I'll kiss you alright? So slight.
いつも照れてるままに過ぎる
You gotta be right. In this Holly night.
今宵 誰も見ていないから
I'll kiss you alright? So slight.

もう いくつ寝るとお正月

今宵 誰かがふり向いても
I'll kiss you alright? In Snow Light.
いつも 立ち止まると逃げてく
You gotta be right. In this Holly Night.
今年の出来事が全て好きになる

誰も見ていないから
I'll kiss you alright? So slight.
いつも照れてるままに過ぎる
You gotta be right. In this Holly night

今宵 誰も見ていないから
I'll kiss you alright? So slight.
We're hearin' sha la la la and singing hymns tonight.
You gotta be right. In this Holly Night.
今年の想い出にすべて君がいる

今年の想い出にすべて君がいる

KUWATA BANDは、やっぱいいな〜。
最近の桑田、SASは個人的にはちょっと、、、。
80年代は自由だ〜。ミュージシャンがミュージシャンしていたな〜。
[PR]
by matsuday1 | 2007-12-27 20:35 | music
クリスマスが終わったのにクリスマスの約束。
クリスマスが終わったのに「クリスマスの約束」(関西だけか?)
また、例年の如く見てしまいました。

その前の陽水&リリー、中島の番組から観てましたが、、、。
(中島のしゃべりが変!最近、特に標準語をしゃべろうとして京都弁が混じる
 あの気持ち悪さは無い!どっちかにしてくれ!)

で、今年の「クリスマスの約束」はというと
ちょっと感じが違ったよね〜。
母校愛に溢れる構成が、判るんだけど〜
番組としてあの構成をされると、いまいち乗り切れない人もいたのでは?

まあ、還暦ですって?小田さん。
あの声はどこからでてるのか〜?すごい!

ヤイコとの「恋バス」いいね〜。
佐野元春とセンターステージで2人でギターを弾きながらの「SOMEDAY」が
聴けたのは今年の収穫でした。
[PR]
by matsuday1 | 2007-12-27 15:05 | music
おお!ボブ・マーリーじゃないか!
暫く、ご無沙汰しているうちにナント!

今年も夏はもちろん、BGMとしてお世話になっている
ボブ・マーリーじゃないか!
ということでとりあえず、スキン変更。

ONE LOVE~.
[PR]
by matsuday1 | 2006-09-15 14:36 | music
「ファイト」〜戦いつづける15歳〜
榊原大・即興演奏 〜「ファイト」メインテーマより〜

音楽つながりでついでにもうひとつ。
自宅で仕事をしていると、何故かついついNHKの連ドラを
お昼に観てしまうのも、もう長いことつづいている習慣なんですが
今、放送中の「ファイト」はどうも噂ではとんでもなく低視聴率と聞きました。
そんなはずは無い。ストーリーを簡単に言うと
群馬・高崎でバネ製造の町工場を営む木戸家の長女・優が、
不正告発をした父親の行動から、家族がバラバラの生活になる中で自分の生き方と
家族再生を願い、戦いつづける15歳 木戸 優の物語。
怪我で大好きなソフトバール部を退部、父親同士の不正トラブルに端を発した親友との
複雑で微妙な心の揺れ、(もう、この辺りの回は彼女の様々な泣きの演技が秀逸でした)
そしてついに一家離散と、次々と訪れる逆境に勇気をもって突き進む優の姿に思わず
観てしまうんですなこれが。

これ脚本も上手いし、(「僕の生きる道」の橋部敦子)
朝の連ドラにしておくには勿体無いぐらいリアルなテーマで
大変面白いとおもいながらついつい観てしまうのですが、、、。
世間一般と我が家の感覚はやはりズレまくっているのか?

主演の本仮屋ユイカも演技が上手いし、彼女の特に、笑顔がなんともいいですね。
(スィングガールズの眼鏡の少女も良かったけど、優は彼女ならではの役だと思いますね)
また、今までのイメージとは少し違う児玉清や三原じゅん子あたりの
キャスティングが絶妙にハマってます。

テーマ的に暗いのが朝ドラに合わないのか?
それなら夜の連ドラにすればいいのに。

作者の声を借りると
「夢がもてない」子ども世代と、「子どもたちの心が見えない」親世代、お互いに「どう生きたらいいのかわからない」閉塞感に立ちすくむ、不安と混迷の時代を生き抜く「希望のカタチ」を明るく爽やかに描いた、親と子へ贈る応援歌、未来への勇気を伝えたい   ということです。

あれ、気がつくと音楽じゃなくドラマの話になってるじゃないか?

テーマ曲は元G-CLEFメンバーで今はソロでいろいろなミュージシャンのサポートや
映画音楽まで幅広く活躍している榊原大のピアノがテンポよく力強くっていいですね。
[PR]
by matsuday1 | 2005-06-04 01:18 | music
秘密基地
サッカーのことばかり書いていると怒ってばかりみたいなので少し音楽の話。

a0007102_032932.jpg最近とっても気になる、いや気に入っている曲があります。
高田 梢枝 「秘密基地」

タイトルがいいんですよ。 「秘密基地」
尾崎豊トリビュートアルバムにアマチュアで参加したという実績がある彼女。


この曲は、何故か日曜の朝の寝起きに観るのが
ここ最近の日課になりつつあるアニメ「交響詩篇 エウレカセブン」の
エンディング曲です。
(これ観てお犬様たちの散歩に出かけて、帰ってきたら「仮面ライダー響」を観て
これまたエンディング曲の布施明の「少年よ」を聴きながら朝食を食べるのが
お決まりのパターンに、、、、布施明はやっぱ、うた上手いわ!)

どちらも「純粋でピュアな少年」の旅立ち、大人への一歩をテーマにした
なかなか面白い話です。
「ピュアな少年」の旅立ちなんて夢があっていいですね。

仮面ライダーといえば、こんな情報も
元祖「仮面ライダー」映画で復活
[PR]
by matsuday1 | 2005-06-04 00:31 | music
sting live
いつも送られてくるe+からのLive誘惑メールじゃない、情報メール。
これはかなり、誘惑してくれます。

そんな、誘惑メールの本日のお題は。

“17歳の新星ジョス・ストーン初来日公演&スティング、コステロ来日公演”
なんてのが来てた。

ジャニス・ジョプリンを彷彿させるジョス・ストーンいいよな〜。って思いながら
よく見ると、スティング来日公演。だってさ。

いや〜ひさしぶりだな〜。でも、また城ホールなんでしょ。
遠いんだよね〜。3ピースみたいな構成で城ホールはきついよ!

一度でいいから、ブルーノートあたりのライブハウスでやって、くれないかなぁ。

ちなみに、ジョス・ストーンの誘惑メールの内容は、、、

デビュー・カヴァー・アルバム「ザ・ソウル・セッションズ」がロングセラーとなり、
全世界で250万枚のセールスをあげたジョス・ストーン。
9月に待望の初のオリジナル・アルバム「マインド、ボディ&ソウル」をリリースし、遂に来日!

「アレサ・フランクリンや、ジャニス・ジョプリンを思わせるような音楽」
「ノラ・ジョーンズ以来、音楽業界で最も期待される新人」など、マスコミが大絶賛。
シンプリー・レッド、スティング、エリカ・バドゥなどのオープニングアクトも務め、
エルトン・ジョン、ポール・ウェラー、ザ・ミュージックのロブ(vo.) など音楽業界にも
ファンが急増するなど、話題性だけでなく実力もある彼女。
17歳の新世代の天才シンガーがミュージック・シーンの歴史を塗り替える!
今、ジョス・ストーンから目が離せない!!

だって、ほんまに大絶賛やな。
シンプリー・レッド、スティング、エリカ・バドゥなどのオープニングアクトを務めやて!
どれも好きなミュージシャンやないか!
どれでもいいから見てみたいぞ〜。

エルトン・ジョン、ポール・ウェラー、ザ・ミュージックのロブ(vo.) など音楽業界にも
ファンが急増やて!
どれも好きなミュージシャンやないか!
こっちは、もうとっくにファンやぞ〜。

スティング!
城ホールでいいから、彼女をオープニングアクトに連れて来い!
必ず、見に行くから。連れてこなくても多分、行っちゃうけどね。
大阪城ホール 【所在地:大阪府】 1/15(土)18:30
[PR]
by matsuday1 | 2004-10-10 00:03 | music
デビッド・ボウイが心臓の緊急手術
デビッド・ボウイ(57)が6月下旬に、ドイツで心臓の緊急手術を受けていたことが9日判明。「急性動脈閉塞(へいそく)」と診断され、血管を広げる緊急手術を受けた。数日前に退院し、術後の経過は良好。米ニューヨークの自宅で、妻で元スーパーモデルのイマンさん(48)らに付き添われ療養中。
全然、知りませんでしたが、こんなことがあったんや。
最近また日本でもCMが流れたり、何かいつまでも若いイメージがあったのでちょっとビックリですね。まあ、とにかくゆっくり静養してまた若々しい、スタイリッシュなD・ボウイが見たいですね。お大事に。
[PR]
by matsuday1 | 2004-07-10 14:47 | music
この本読みながらこの曲が聴きたいねん!
a0007102_17223.jpg今日も暑いですね。
京都市内は、36℃だって。キヨピー(京都
ローカルFMのDJ)が今、言ってました。
えっ!キヨピーまたソウルに行って来って!?
いいな〜。あ〜っ、カルビ食べたいよ〜。

こんな暑い時は、もう仕事どころではないので
暑い夏が来ると必ず聴きたくなるアルバムを
引っ張り出す。


MISHIKA
これを聞きながら読んむ本は、
Alex Garland著 The Beach
この組み合わせは、初めて試みた時、相当ハマった。
音楽と小説の脳内リミックスの具合は、(失礼を承知で)ダニー・ボイルの
映画を確実に超えていた。
映画に関しては、ダニー・ボイル&ユアン・マクレガーで観てみたかったって
のが正直なところ。
あ〜っ、韓国もいいけど、やっぱバリに行きたくなってきた。
バリでナシゴレン食べたいよ〜。

みなさんもよければこの組み合わせはベストマッチっていう
本と音楽の組み合わせがあれば、教えてください。
[PR]
by matsuday1 | 2004-07-09 17:03 | music